出産前のスポッティング。どういう意味ですか?

出産前の不正出血は、赤ちゃんを期待している女性に不安を引き起こします。これは過小評価されるべきではない状況ですが、落ち着いて過ごす価値もあります。出産前の不正出血は、女性ができるだけ早く医師の診察を受け、原因が何であるかを確認するための合図となるはずです。出産する前に、何がスポッティングを引き起こしているのかを調べてください。

Saulich Elena / Shutterstock

妊娠中の出血にどのように反応しますか?

妊娠とは、女性の体が非常に激しく変化し、異常なプロセスが発生する時期です。妊娠の終わりに近づくほど、体は出産の準備をします。これらの準備の結果として、例えば、収縮が現れ、それは時間とともにより強くそしてより長くなります。さらに、出生前のスポッティングも子宮活動の結果として発生する可能性があります。

ここで注目に値するのは、出産前の発見は必ずしも赤ちゃんや母親への脅威と関連している必要はありませんが、医師に相談することをお勧めします。問題の診断に役立つのは、たとえば、超音波検査や詳細な医療面接です。出産前の不正出血の原因に応じて、医師は適切な薬物治療を勧めたり、休息したり、病院に紹介したりする場合があります。

分娩前のスポッティングの原因は、分娩の開始、前置胎盤、生殖管の感染、ポリープとびらん、倦怠感、過度の身体活動、運動の影響下で子宮に現れる血腫、および性的性交である可能性があります。

参照:出産前の最後の日-症状、幸福、病気

出産前の茶色の斑点

妊娠後期の出産前の不正出血は、ほとんどの場合、分娩開始の前兆であり、生理学的現象です。これは、子宮が出産の準備をしていることを示しています。茶色の分娩前分泌物は、子宮収縮と子宮頸部の分娩への短縮とともに現れます。子宮収縮と短縮は出産の前後にすべての女性で発生しますが、出産前の茶色の斑点は必ずしも妊娠中の女性にすぐに現れるとは限りません。出産前の茶色の斑点は、いわゆる喪失後にのみ発生することがあります粘液プラグ。

出産前の茶色の斑点は、胎盤の隆起または低胎盤によっても引き起こされる可能性があります。次に、子宮頸部の内管の開口部近くの子宮の下壁に配置されます。胎盤組織はあまり伸縮性がなく、子宮粘膜からわずかに離れているため、この状況では分娩前の褐色の分泌物が現れます。前置胎盤の原​​因は今のところ完全には理解されていません。子宮内膜の構造の異常が原因であると考えられています。

チェック:ベアリング-それは何で、いつ形成されますか?ベアリング機能【EXPLAIN】

茶色の粘液が前置胎盤によるものであることが判明した場合、医師は十分な休息、横臥生活、座りがちな生活を推奨し、運動を引き起こす活動を持ち上げたり従事したりすることを禁じます。多くの場合、医師は前置胎盤のある妊婦を病院に紹介することを決定します。前置胎盤は、子宮壁から完全に分離する恐れがあります。

同様に、胎盤の剥離は、赤ちゃんと母親の両方にとって生命を脅かす状態です。胎盤剥離の症状は、激しい腹痛と出血です。このような状況が発生した場合は、直ちに医師の診察が必要であり、帝王切開により妊娠はできるだけ早く終了します。

妊娠中のアルコール摂取が子供の生命にどのように害を与えるかについてのKrzysztofBrzózka

出産前の出血

出産前の出血は妊娠中の女性を心配させ、できるだけ早く医師の診察を受けさせる必要があります。分娩前の出血の原因は、子宮壁からの胎盤の剥離である可能性があります。これは、帝王切開の直後の兆候です。胎盤が子宮から離れると、出血が起こり、出血が起こり、赤ちゃんや母親を危険にさらす可能性があります。出血に加えて、胎盤の剥離は、激しい腹痛、ならびに吐き気と嘔吐を伴います。

分娩前出血の別の原因は前置胎盤である可能性があり、これは患者が妊娠の病理学部門に入院することを示しています。医師は妊娠中の女性の入院を辞任することもありますが、彼女に控えめなライフスタイルとたくさんの休息を勧めます。前置胎盤の場合、出血が唯一の症状であり、痛みとは関係ありません。

分娩前の出血は、子宮頸管ポリープの出現、子宮破裂、膣静脈瘤の破裂、または胎盤の辺縁洞の結果としても発生する可能性があります。

また読む:

  1. 妊娠中の出血-原因
  2. 妊娠後期に何を心配する必要がありますか?
  3. 老年妊娠とは何ですか?リスクが伴います

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、家を離れることなく、すばやく安全にオンラインヘルプを利用できます。 これで、国民健康基金の下でも無料で電子相談を利用できるようになりました。

タグ:  プシュケ 性別 セックスの愛