ライム病-答えを知るのに良い質問

2019年、ポーランドでは2万人以上がライム病で病気になりました。人。 10年前でも年間約4,000件の記録がありました。この病気の症例。ほとんどの場合、州にあります。 Warmińsko-Mazurskie、Podlaskie、Lubelskie、Małopolskie、Opolskie-これらは、ライム病を引き起こす細菌を感染させるダニの数が最も多い地域です。この病気について何を知っておくべきですか?ライム病についての最も一般的な質問は次のとおりです。

Oleksandr Yuchynskyi / Shutterstock

ライム病に関するよくある質問

紅斑の移行はライム病の明確な診断を私たちに与えますか?

はい。他の病気では、紅斑の移行は起こりません。

治療が成功したとしても、ライム病の検査結果は何年もの間陽性のままでいられますか?

はい。しかし、そのような意見が持続するため、彼らは病気が潜伏期、持続期、または再発期に移行したことを証明していません。彼らは、多くの感染症の場合と同様に、体が細菌と接触し、抗体を産生したことを示しています。

ライム病を治した後、症状がないのに検査結果が陽性である場合、別の抗生物質で「治癒」する必要がありますか?

番号。ガイドラインと最新の知識によると、治療の有効性は抗体だけに基づいて監視されているわけではありません。臨床症状も考慮されます。

テストで見つかったスピロヘータ抗原の多くが他の微生物にも存在するというのは本当ですか?

はい。たとえば、梅毒スピロヘータはしばしば検査を偽造し、ライム病に対して陽性の結果をもたらす可能性があります。

  1. ダニに刺された部位への浸潤。ライムライム病とは何ですか?
ダニの季節が本格化しています。それらについて何を知る必要がありますか?

今日、テストに基づいて、100パーセントにすることは可能ですか?活動的な感染と過去の感染を区別するには?

残念ながら、これは不可能です。

ライム病のスピロヘータは、使用する抗生物質に耐性を持つようになりますか?

番号。抗生物質耐性(現代医学の最大の脅威の1つ)を発症するブドウ球菌やクレブシエラなどの他の多くの細菌とは異なり、ライムスピロヘータは抗生物質に対する耐性が高まっていません。ライム病は、10年前と基本的に同じように治療されています。

  1. 蚊やダニはこの匂いを嫌います。ノミや動物にも効果的です

ライム病の病気は免疫を与えますか?言い換えれば、人生で再び病気になることは可能ですか?

はい、できます。圧倒的な免疫力はなく、さらなる感染症の可能性があります。したがって、ダニによる各穿刺の後、たとえあなたがすでに移民性紅斑を患っていたとしても、穿刺部位を監視する必要があります。

ダニはライム病菌とダニ媒介性脳炎ウイルスを同時に運ぶことができますか?両方に感染することはありますか?

あなたは非常に不運になるでしょうが、理論的にはそれは可能です。

輸血中にライム病にかかることはありますか?

理論的には可能です。ただし、輸血中の感染は報告されていません。

  1. ダニから最もよく保護する治療法はどれですか?子供や動物に何をスプレーするか

私を刺したダニが感染したかどうかはどうすればわかりますか?

ダニに咬まれた後の感染の最も有名な症状は、咬傷部位の周りに現れる円形の紅斑(壊死性遊走症)です。これは、ボレリアブルグドルヘータに感染したことを示す典型的な兆候です。 TBE感染の場合は発生しません。さらに、感染を示す一般的な症状もあります。患者は、眠気、発熱、頭痛、集中力の低下などのインフルエンザ様症状を訴えます。

ダニは一年中いつ危険ですか?

ダニは7°Cの温度から活動します。ポーランドでは、「主なダニの季節」は通常春に始まり、晩秋に終わります。ただし、冬が穏やかな年には、この季節は1月に始まり、一年中12月まで続くことがあります。

体のどの部分がダニに刺されやすいですか?

皮膚の柔らかく、薄く、血の混じった部分のようなダニ。それらは体のどこにでも見られますが、ダニに刺された2つのポイントが特に好きです。

  1. 「ライム病は私の体に隠されています。テストでは示されませんが、病気になります」

ダニが私を刺した。医者に診てもらうべきですか?

はい、眠気、発熱、頭痛などのインフルエンザ様症状がある場合は可能です。注射部位の周りに円形の紅斑に気づいたら、すぐに医師の診察を受けてください。これは、ボレリアブルグドルヘータに感染していることを意味している可能性があります。注意してください!感染症の症状が目立つようになるまでに3週間以上かかる場合があります。このため、今後も症状の可能性に注意する必要があります。

  1. 蚊、ダニ、クモ-噛んだらどうする?迅速な反応が重要です!

ダニの頭を取り除こうとした後、体に残っている場合はどうすればよいですか?

アラームを鳴らす理由はありません。多くの場合、ダニを取り除くとき、その体のごく一部が皮膚に残っていることが起こります。この場合、それは実際には頭ではなく、刺し傷の一部です。この小さな異物は通常、数日後に体によって自然に除去されます。

断片は「ライム病」という本から来ています。

「ライム病。あなたのガイド」という本が「健康ファクト」シリーズの一部として出版されました。

また読む:

  1. 架空のライム病-それは何ですか?
  2. ダニ刺され-何をすべきか?
  3. 私たちはまだTBEについてほとんど知りません
  4. 最も危険なダニ媒介性疾患。ポーランドの戸外制作で何に感染する可能性がありますか?症状は何ですか?

ダニ2020インフォグラフィック

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、オンラインヘルプが表示されます。家を離れることなく、すばやく安全に利用できます。.

タグ:  セックスの愛  プシュケ