5つの最悪の腸疾患

彼らは私たちの「第二の脳」と呼ばれています。それらが誤動作すると、全身が苦しみます。彼らの病気の症状は比較的特徴的ですが、正しい診断を下すのは必ずしも簡単ではありません。 5つの最悪の腸疾患に会います。

マジックマイン/シャッターストック

結腸がん

ポーランドでは、毎年約18,000人が診断されています。新しいケース。ほとんどの場合、50歳以上の患者で診断されます。結腸直腸癌は、男性で3番目に多く、女性で2番目に多い悪性新生物であると推定されています。

残念ながら、専門家は、発生率と死亡率が数年間男女ともに増加していることを強調しています。予防的結腸内視鏡検査は、結腸直腸癌を発症するリスクを最大60〜90%減らすことができることを覚えておく価値があります。残念ながら、結腸直腸癌の検出におけるこの検査の重要性についての知識は社会ではまだ低く、したがって、この形式の無料予防法を使用する人はまだ少なすぎます。

結腸がんの治療の事実

病気は通常ゆっくりと進行し、症状は癌の場所と病期によって異なります。初期の段階では、非特異的な腹痛と鼓腸が優勢であり、これはそれほど深刻ではない病気を示唆している可能性があります。約20パーセントで。結腸直腸癌の場合、患者は、重度の便秘、胃腸閉塞、穿孔関連腹膜炎などの緊急の適応症について医師の診察を受けます。

残念ながら、症例の5分の1近くが腫瘍の広がりの段階で診断されています。最も一般的な遠隔転移は、肝臓、肺、リンパ節、骨、脳にあります。治療法の選択は診断時のがんの病期によって異なり、手術が鍵となります。

Leśniowskiとクローン病

それは炎症性腸疾患に属します。炎症性変化は消化管のすべての部分で発生する可能性がありますが、最も一般的な場所は回腸末端、小腸、大腸です。

病気の正確な原因は不明です-その形成のメカニズムの中に3つの要因がリストされています:個々の感受性、腸内細菌叢の乱れ、そして患者の粘膜の異常な免疫応答。クローン病の最初の症状は非特異的であり、診断が困難で遅れます。これらには、脱力感、発熱、体重減少が含まれます。

治療は慢性的であり、再発を防ぎ、悪化の経過を和らげます。抗炎症薬と免疫抑制薬が最も一般的に使用されています。時々、患者は局所合併症(膿瘍、瘻孔、部分的な腸閉塞)に関連する外科的処置を受けます。病気のまれな長期的影響、1.5%で発生患者のは結腸直腸癌です。病気を発症するリスクを高める要因には、病気の長期化と大腸の大部分の関与が含まれます。

炎症性腸疾患の検査を受けたいですか?急性腸炎や慢性腸炎の診断のために通信販売の便検査を行うことができます。

ポーランドのアトピー性疾患学会の会長:治療費は約80,000です。 PLNは毎年、患者は経済的に除外されています

潰瘍性大腸炎

Leśniowskiやクローン病のように、それは次のように分類されます炎症性腸疾患。炎症過程は大腸の粘膜と粘膜下組織に影響を及ぼし、主な症状は下痢であり、しばしば血が混じります。

約20パーセントを懸念する重いマイレージ。患者は、1日に6回以上の血便を通過することで現れ、著しい脱力感、体重減少、高温、心拍数の増加、血圧の低下、腹部の圧痛の低下、蠕動運動の低下、貧血、血清アルブミンの低下が見られます。

胃腸出血の増加は、重度の貧血と輸血の必要性につながる可能性があります。腸の内腔が拡張し、いわゆる結腸の有毒な膨満。治療は慢性的です-それは再発を防ぎ、悪化の過程を和らげることから成ります。結腸直腸癌は、炎症性腸疾患における潰瘍性大腸炎のまれな長期的影響です。

急性腸虚血(ONJ)

「腸間膜梗塞」と呼ばれる-下腸間膜動脈または上腸間膜動脈が閉塞したときに発生します。ほとんどの場合、心筋炎、心房細動、または弁の変性に起因する可能性のある血栓によって引き起こされます。急性腸虚血の最も一般的な症状は、特定の原因がなく突然発症する重度の腹痛です。蠕動が加速すると、患者は下痢を経験し始めます。

その後、吐き気と嘔吐が症状に加わります。壊死が起こると、腸壁が破裂し、腸の内容物が腹腔内に漏れ、腹膜炎を引き起こします。

治療において最も重要なことは、病気を素早く認識することです。症状が24時間以上続く場合、腸を救うことができるのは18パーセントに過ぎないと推定されています。患者。

この病気のすべての症例は、原因に関係なく、血栓/塞栓を除去するか、動脈の閉塞部分の間にバイパスを埋め込むことによって腸間膜動脈の血流を回復することからなる即時の外科的治療を必要とします。腸の壊死がある場合は、消化管の死んだ部分も切除する必要があります。

過去40年間で患者の生存率は改善しましたが、死亡率は依然として高く、平均70%です。病気の死ぬ。腸の壊死と破裂の場合、死亡率は最大90%です!

危険な病気の発症を防ぎ、腸の機能を改善し、消化器系をサポートしたい場合は、天然繊維の混合物を手に入れてください。あなたはメドネットマーケットでそれを見つけることができます。

腸穿孔

極端な場合、それは死につながる可能性があります。それは通常外科的である迅速な診断と治療を必要とします。消化管のすべての層が破壊されたときに現れます、いわゆる腸の破裂。これにより、食物の内容物が胃腸管を越えて通過します。

腸穿孔は、ほとんどの場合、胃潰瘍および十二指腸潰瘍または外傷性の原因によって引き起こされます。症状には、ナイフによる怪我に比べて激しい腹痛、腹膜のガス、吐き気、嘔吐、鼓腸、血性下痢、徐脈、発熱などがあります。

治療は、患者の状態、穿孔の場所、およびその原因に応じて、2〜4時間続く短時間で外科的処置を行うことから成ります。手術中、専門医は腸切除と腹腔の洗浄を行います。一時的なストーマは、切除後に除去されることがよくあります。しばらくすると、腸の残りの部分が修正されます。

参照:

  1. あなたの腸に最も長くとどまる7つの食物
  2. 恥ずかしい病気は性感染症だけではありません。これが他の感染経路です
  3. ポーランド人の半分以上を殺す病気

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、家を離れることなく、すばやく安全にオンラインヘルプを利用できます。

タグ:  セックスの愛 プシュケ 健康