塩化カルシウム-特性、用途、健康への影響

塩化カルシウムは、医学、美容、理学療法、食品産業、建設で使用される無機化合物です。世界保健機関によって確認されているように、それは酸性度調整剤であり、完全に安全な結合剤であるため、食品ラベルでは、記号E509の下に表示されます。

Kondor83 / iStock

塩化カルシウムの用途と性質

サプリメントの形の塩化カルシウムは、痛みを伴う筋肉の収縮によって現れる病気であるカルシウム欠乏症とテタニーを持つ人々によって摂取されます。また、代謝、骨折後の回復期、および青年期にプラスの効果があるため、アスリートにも適応されます。塩化カルシウムは、体によるカルシウムの吸収を促進します。ご存知のように、この要素は、体全体、特に骨格系が適切に機能するために不可欠です。

この物質は、菓子、野菜、果物、ベーカリー、チーズ業界で非常に頻繁に使用されます。カッテージチーズ、熟成チーズ、イエローチーズ、ミルクの成分です。特に乳製品のカルシウム含有量が低すぎる場合はそうです。その結合特性により、ジャム、ゼリー、マーマレード、フルーツコンポート、缶詰フルーツの製造に使用されます。

塩化カルシウムは、石や木、乾燥ガスを保護し、綿織物を不燃性にするためにも使用されます。また、低価格で果物(リンゴなど)にカルシウムが豊富に含まれているため、肥料としても効果的です。塩化カルシウムを木に噴霧するプロセスは、石灰化と呼ばれます。冬には、道路の塩の隣で舗装から氷を取り除くために使用されます。塩化カルシウムは、その吸湿性のおかげで、環境から水分を吸収し、雪や氷を溶かす熱を発生させます。さらに、それは摂氏-30度までの霜で機能しますが、道路の塩は摂氏-6度までしか効果がありません。鉱業では、安全上の理由から使用されます-炭塵爆発のリスクを低減します。

美容院では、直流を利用して皮膚の深部に活性物質を導入するイオントフォレーシスなど、塩化カルシウムを使用した治療が行われることがよくあります。この化合物は抗炎症作用があり、神経組織の再生をサポートし、血管を密閉します。理学療法の治療中、塩化カルシウムは、骨が治癒したくない患者、および喉頭炎や血管運動障害のある患者に投与されます。

主要な微量栄養素の不足を補充したい場合は、メドネットマーケットで入手できる、消化率の高いカルシウムとマグネシウムを含む栄養補助食品を入手してください。

塩化カルシウムは有害ですか?

塩化カルシウムは、栄養補助食品の形でも過剰に消費されると、健康や生命にさえ悪影響を与える可能性があります。中毒の症状には、特に次のものが含まれます。

  1. 胃粘膜、
  2. 胸焼け、吐き気
  3. 嘔吐、
  4. 心臓の喘息、
  5. 皮膚の発赤と喉の痛み。

これはあなたに興味があるかもしれません:

  1. これは世界で最も健康的なお茶の1つです!寝る前に飲むことができます
  2. 手首の痛み?それが何を意味するのか調べてください
  3. 目の色は何に依存しますか?予測できますか?
あなたの新陳代謝を高める方法は?簡単な方法

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、オンラインヘルプが表示されます。家を離れることなく、すばやく安全に利用できます。. これで、国民健康基金の下でも無料で電子相談を利用できるようになりました。

タグ:  セックスの愛 プシュケ