体重を減らすために何を食べるか。健康的な食事と体重を減らす方法は?

健康的な食事と減量を同時に行う方法-これは、代謝を促進しながら食生活を変えたいと考えている人々の間で最もよく聞かれる質問の1つです。そこで、減量が健康上の問題にならないように、何を食べ、どのように減量するかを確認することにしました。ヨーヨー効果を防ぐソリューションを提案します。

マリアンウェイヨー/シャッターストック

健康的な減量-それは何ですか?

健康的な減量は、できるだけ早く体重を減らすために制限食と集中的な運動を導入することを意味するものではありません。通常、ヨーヨー効果だけでなく、倦怠感、脱力感、神経過敏、無関心にも関連しています。多くの場合、カロリー数が減少しているために制限されたクレンジングダイエットをしている人々は、体に必要なビタミンやミネラルを提供していません。私たちが脂肪組織を取り除きたいのであれば、この食事療法は長期的な効果をもたらさないでしょう。

  1. 脂肪組織についての10の事実を学ぶ

健康的な減量とは、食生活を変えることであり、ライフスタイルの変化と組み合わされることがよくあります。主な問題は合理的な栄養であり、それは私たちに強さを提供し、体の基本的なニーズを満たし、後悔することなく私たちのお気に入りのおやつに手を伸ばす可能性があります。

あなたの食事療法を最適化する方法は?

特に現在の日替わりメニューに十分な量のビタミンやミネラルが体に供給されていない製品が含まれている場合、食事の最適化は長いプロセスです。このため、まず、食事ごとのタンパク質、脂肪、炭水化物の比率に注意を払う必要があります。ただし、次のような個々の要因に応じて適切な食事を最適化する必要があるため、他の人の意見に影響されてはなりません。

  1. 年齢、
  2. セックス、
  3. 増加する、
  4. 重量、
  5. ライフスタイル、
  6. 身体活動のレベル。

これらの6つの要素を考慮して、ヨーヨー効果を危険にさらすことなく恒久的な変更を加えるように食事を最適化することができます。

何が体重を減らすのを難しくしていますか? 4つのよくある間違い

食物が代謝に及ぼす影響は何ですか?

代謝とも呼ばれる代謝は、体脂肪をどれだけ早く失うかということに大きな影響を及ぼします。このプロセスは甲状腺によって調節されているため、自己免疫疾患(甲状腺機能低下症、橋本病、甲状腺機能亢進症、インスリン抵抗性)を患っている人は、食事療法(制限食でも)の影響が見られない場合は、最初に甲状腺検査を受ける必要があります。

重要

代謝は食事の頻度に影響されないことがわかります。この問題で最も重要な要素は、消費カロリーと食事のカロリーしきい値です。これは、特定の食品を食べてから空腹を感じるまでにかかる時間をチェックすることで測定できます。

代謝の加速という側面では、食べることは罰や強迫ではなく、喜びであるべきだということを覚えておく必要があります。態度の変化はライフスタイルの変化、ひいては体重の減少に大きな影響を及ぼします。

体重を減らすために食べる方法は?

最初に、1日5回の少量の食事を食べるという一般的な規則は代謝に大きな影響を与えないことを強調する必要があります。ライフスタイルは人それぞれ違うので、理想的な服用頻度はありません。すでに述べたように、消費カロリー数はこの点で最も重要です。日替わりメニューを変更したい場合は、5食のレジームを課すことから始めることができますが、それらは主にビタミンとミネラルの供給源である必要があります。

多くの場合、制限食には激しいトレーニングも伴います。運動後は、カロリーバランスがマイナスになるように、食べるものにも注意を払う必要があります。このルールは非常に重要です。特に、トレーニング後にカロリーの高い食事(ファーストフードなど)を食べることができると考える人にとっては、これは良い解決策ではありません。集中的なトレーニングの後、体ができる製品を選択する必要があるためです。再生します。

体重を減らすために何を食べるべきですか?

受け入れられている意見に反して、体重を減らしたいのであれば、脂肪を食事から除外すべきではありません。ただし、それらのタイプに注意する必要があります。健康的な脂肪は、トレーニングや激しいメンタルワーク中に組織を燃焼させるために必要なエネルギーを体に提供します。

  1. 飽和脂肪とは何ですか?

しかし、食事療法の重要な要素は、体に提供するカロリーを少なくすることができるタンパク質でなければなりません。この場合、ファイバーが重要であることがわかります。一方、脂肪組織の蓄積の主な原因である単糖の消費を制限する必要があります。

食事中の肉および乳製品

その複雑な構造のために、主に肉や乳製品の成分であるタンパク質は、より長く消化され、それはより長い満腹感と関連しています。さらに、それは食後の熱発生を著しく増加させます。調査によると、25〜30パーセントを消費しています。日中のタンパク質は、夜のおやつへの欲求を減らします。タンパク質が豊富な食品は次のとおりです。

  1. 赤身の肉-鶏肉、七面鳥、牛肉、豚肉(豚ロース肉など)、
  2. 脂肪の多い魚-オメガ3脂肪酸が豊富:サケ、マグロ、サバ、甲殻類、
  3. 卵、
  4. カッテージチーズ、
  5. カッテージチーズ。

栄養士は次のように説明しています。バルト海で食べるのに最適な魚は何ですか?

あなたの新陳代謝をスピードアップするのを助ける野菜

野菜は、減量プロセスだけでなく、肌の状態や健康にも影響を与えるビタミン、ミネラル、抗酸化物質の宝庫です。また、カロリー密度が低いため、実質的に制限なく食べることができます。野菜には主に水分と食物繊維が含まれており、腸の機能を改善します。しかし、それはビタミンやミネラルの吸収を助長するものではなく、それも覚えておく必要があります。

過剰な繊維は貧血にさえつながる可能性があります。このため、その1日量は1日あたり20〜40gを超えてはなりません。日替わりメニューに含める価値のある野菜は次のとおりです。

  1. にんじん、
  2. ブロッコリー、
  3. 芽キャベツ、
  4. アスパラガス、
  5. キャベツ、
  6. セロリ、
  7. カリフラワー、
  8. グリーンピース、
  9. ボトウィンカ。

食事の重量と比率を制御したいですか? Medonet Marketにアクセスし、キッチンスケールを注文して、製品の重量を量り、栄養素を定量化します。

読む価値がある:ピルはブロッコリーの健康上の利点に取って代わることはありません

どんな果物を食べる価値がありますか?

果物には単糖が含まれているため、少なくとも減量の初期段階では、果物の消費を制限する価値があります。果物についての最も一般的な神話の1つは、果物を1日のどの部分で食べるべきかということです。ただし、時刻は代謝に影響を与えません。最も充実した果物の中には、栄養価の高い朝食の一部であることが多いブルーベリーがあります。

  1. いちご
  2. ラズベリー、
  3. ベリー、
  4. ブルーベリー、
  5. クランベリー、
  6. さくらんぼ。

非常に満ち足りたフルーツであるグレープフルーツについても言及する価値があります。脂質レベルにプラスの効果があり、血糖値のバランスを取ります。グレープフルーツの苦味は、抗酸化作用のあるナリンギンを配合した白い皮に由来します。

  1. グレープフルーツダイエットとは何ですか?

痩身ダイエットの種

痩身している人の食事には、まず、マメ科植物の種子(豆、レンズ豆、エンドウ豆、ひよこ豆)を含める必要があります。それらは、代謝にプラスの効果をもたらすタンパク質と食物繊維を体に提供します。

  1. 豆、エンドウ豆、ひよこ豆、レンズ豆-悪玉コレステロールの殺人者

マメ科植物の種子は別として、ある時点で現象となったチアシードを忘れることはできません。オートミールやヨーグルトは体を長時間飽和させるので、オートミールやヨーグルトに加えるのが一番です。

脂肪で健康的-どの製品でそれらのほとんどを見つけることができますか?

最初に、炭水化物と比較して、代謝からの脂肪が脂肪組織の原因ではないことは注目に値します。このため、この成分を含む製品を食事に含めることは価値があります。ただし、健康的な脂肪を持つものを選択する価値があります。

  1. 魚類、
  2. アボカド、
  3. 種-カボチャとヒマワリの種、
  4. ナッツ(クルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンド)、
  5. オリーブオイル、
  6. 濃い緑色の野菜(ほうれん草など)
  7. 卵、
  8. 挽いた亜麻仁、
  9. マメ科植物の種子。

チリペッパー-なぜそれを痩身ダイエットに含める必要があるのですか?

唐辛子にはカプサイシンが含まれており、3つの方法で機能します。まず第一に、それは新陳代謝とエネルギー消費を増加させ、あなたが日中に最大30キロカロリーを燃焼することを可能にします。さらに、カプサイシンは白色脂肪を茶色の形に変えます。また、朝食を唐辛子で味付けすることで、長時間の空腹感を軽減します。

飲み物と食事-緑茶、レモン入り水

痩身ダイエットでは、体の適切な水分補給を忘れてはなりません。運動中は、減量プロセスをスピードアップする緑茶を飲む価値があります。

  1. 緑茶の特性は何ですか?

レモン水を飲むことも重要です。しかし、これは脂肪燃焼を加速することではなく、定期的に水分を消費する習慣を身につけることです。

運動と食事-最も重要なルール

運動はあなたのライフスタイルを変える重要な部分でなければなりません。しかし、両方の形態が互いに同等でなければならないので、食事療法に対するそれらの優位性について話すことは不可能です。体重を減らしたい場合は、体が燃焼するよりも少ないカロリーを消費する必要があることを知っておくことが重要です。これは、身体活動を増やしながら消費カロリーを減らすことで達成できます。

  1. 体重を減らす方法は?基本的および総代謝

日常的に座りがちな生活を送る人々にとって、それはより困難になることは否定できません。彼らは1日あたり50-100カロリーの食物消費を減らすべきです。しかし、それは栄養失調につながる可能性があります。このため、脂肪を燃焼させる運動について考える必要があります。あなたは最良の解決策を提案する栄養士とフィットネストレーナーと話すことができます。

健康的な食事の基本原則

以下は、減量プロセスを促進し、ライフスタイルを変える健康的な食事のためのいくつかのヒントです。

  1. 定期的に食べる。
  2. 食事にスパイスを効かせます。
  3. 植物性脂肪が豊富な食品を選択してください。
  4. コレステロール値を制御します。
  5. お菓子を果物や野菜に置き換えます。
  6. 体の定期的な水分補給を忘れないでください。
  7. 塩と塩を含むスパイスの混合物は避けてください。
  8. 全粒穀物製品を食べる。
  9. ハーブを使って料理を味付けします。
  10. アルコールはたまに少量しか飲まないでください。
  11. 身体活動を忘れないでください!

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、家を離れることなく、すばやく安全にオンラインヘルプを利用できます。

タグ:  健康 性別 セックスの愛