ウコン-栄養価、特性および用途

ウコンは、最近インドで人気を博しているスパイスです。毎日の食事に彩りを添える成分としても知られています。ウコンには多くの健康増進特性がありますが、化粧品にもよく使用されます。ウコンにはどのような貴重な成分が含まれていますか?また、なぜこのスパイスをメニューに含める必要があるのですか?誰かが彼らの料理にターメリックを加えることができますか?禁忌は何ですか?

シャッターストック

ウコン-特徴

ウコンは、ショウガ科の植物であるウコンの根から得られます。ウコンは、その刺激的な味から、しばしば生姜のいとこと呼ばれます。ウコンは地下茎、根、または茎です。私たちが台所から知っているターメリックは、根茎またはターメリックの茎です。ウコンの根茎は黄褐色が特徴で、内部はオレンジ色になります。ウコンは、料理、医療、食品、化粧品業界で広く使用されています。

ターメリックの基本成分はクルクミンで、スパイスの特徴、スパイシーな味、黄色が特徴です。現在、ターメリックの最大の生産国はアジア諸国であり、とりわけインドです。

クルクミンは、その健康増進特性で高く評価されています。ニューロンの働きを刺激し、脳の働きをサポートし、抗炎症作用があります。 Dr Jacobのブランドは、高品質のクルクミン栄養補助食品であるNeuraCurを提供しています。これは、今日medonetmarket.plで魅力的な価格で購入できます。

生姜の特性と使用法についてもっと知りたい場合は、以下を読んでください:生姜-健康上の利点と使用

ウコンの起源

ウコンは、シャープな味わいと特徴的な黄色を特徴とする特性から、特にアジア料理に使用されています。料理でのターメリックの使用の最初の記録は、紀元前600年、西暦700年頃にさかのぼります。スパイスが中国にやってきた。

多くの古代中国人とインド人の医学者は、私たちの体に対するスパイスの有益な効果のためにターメリックを高く評価しました。ウコンは、寄生虫症や消化器系の病気の治療において、月経痛を和らげるために使用されました。現在、ターメリックは多くの研究の対象であり、スパイスの健康促進特性のリストは絶えず増えています。

スパイシーなスパイスを食事に含める価値はありますか?それをチェックしてください:スパイシーなスパイスは寿命を延ばすことができます

ウコン-貴重な成分の源

ウコンの奇跡的な効果は、クルクミノイドと呼ばれる強力な薬用化合物の存在によるものです。クルクミノイドの中で最も重要なものは、抗炎症作用を持つ強力な抗酸化物質であるクルクミンです。残念ながら、クルクミンの吸収は非常に少ないため、ターメリックベースの製剤のプラスの効果を体験するには、ピペリンを摂取する必要があります。これにより、血流へのクルクミンの吸収が2,000%も増加します。

ピペリンはまた、胃、膵臓、腸での消化液の分泌をサポートします。これは、消化プロセス全体にプラスの効果をもたらし、ビタミンやクルクミンなどの貴重な成分の吸収にも役立ちます。

栄養補助食品は、医師との接触や適切な治療に取って代わることはできないことを忘れてはなりません。深刻な消化器系の問題がある場合は、かかりつけ医とオンラインで遠隔相談してください。あなたの問題の原因について調べてください。

毎日の食事に少量添加されるスパイスとしてのターメリックは、消費される料理のカロリー量に実質的に影響を与えません。 100gのターメリックパウダーが体に390カロリーを供給します。このスパイスをほんの少しだけ皿に加えることを思い出すと、それほど多くはありません。ウコンのピンチは20kcal以下です。 100gのターメリックには65gの炭水化物、8gのタンパク質、10gの脂肪が含まれています。ウコンの疑いの余地のない利点は、22.7gもの食物繊維の含有量が高いことです。

貴重なクルクミンに加えて、ターメリックは非常に豊富なビタミンとミネラルの供給源です。乾燥および粉砕されたターメリック根茎には、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、葉酸、ビタミンB6などのビタミンBが含まれています。さらに、食事にターメリックを加えることで、体にビタミンEとKを提供します。ターメリックに含まれるミネラルは、カルシウム、鉄、マグネシウム、カリウム、リン、ナトリウム、亜鉛です。

興味深い事実は、ウコンの根に見られる生物学的に活性な化合物です。彼らはこのスパイスの特徴的で心地よい香りに責任があります。これらの化合物はエッセンシャルオイルを構成し、その中で以下が示されています:

  1. ar-turmerone-25.3%;
  2. α-ターメロン-18.3%;
  3. β-ターメロン-12.5%;
  4. β-カリオフィレン-2.26%;
  5. ユーカリプトール-1.6%;
  6. α-フェランデレン-0.42%。

カルダモンの健康増進特性を知っていますか?チェック:カルダモン-キッチンと救急箱での特性と使用

なぜウイルスは私たちの健康にそれほど危険なのですか?

ウコン-プロパティ

ウコンには多くの健康増進特性があり、スパイスの特性の研究はまだ進行中です。

人体へのプラスの効果の文脈でスパイスの最も広く知られている使用法は、脳卒中またはアルツハイマー病によって引き起こされる脳の変化の治療法です。科学者たちは、ウコンやBDMCなどのターメリックに含まれる物質が脳細胞の刺激に関与しており、特定の脳疾患の影響を止めることができると述べています。ウコンは、人格障害やうつ病の治療にも効果的です。

ウコンは、多くの臓器の癌の治療と予防に推奨されています。皮膚、肺、口、頭、食道、肝臓、膵臓、腸、前立腺、子宮頸部。ウコンに含まれるクルクミンは、乳がんの治療に使用される薬であるタキソールの作用をサポートします。

毎日の食事にターメリックを使用する価値があります。スパイスは、胆汁、ガストリン、セクレチン、膵臓の酵素の分泌を刺激し、抗菌作用と弛緩作用もあります。ウコンは、消化器系の病気、肝臓、膵臓の病気に苦しむ人々の状態にプラスの効果をもたらします。

  1. ウコン茶もチェック

クルクミンはウイルス感染症の治療にも役立ちます。米国とコペンハーゲン大学の科学者による研究によると、ターメリックはウイルスの増殖を抑制し、細菌や真菌の病気の発生と発症を防ぎます。

ウコンは私たちの目にも有益な効果があります。進行中の研究は、その成分が結膜炎、ドライアイ症候群、緑内障の治療に使用できるという事実に焦点を当てていますが、最終的にこれらのウコンの眼の特性を確認するための作業はまだ進行中です。

試験中、ターメリックは試験したラットの血中の糖とコレステロールのレベルを低下させ、試験した動物の傷や炎症の治癒をサポートすることが示されました。したがって、ターメリックは人間と比較して同様の特性を示すと想定できます。

ウコンは肝臓と消化器系の働きを調節するのに最適です。ピューリタンズプライドからターメリックエキスをメドネットマーケットですばやく安全に購入できます。

緑のczubrycaの利点を知っていますか?読む:緑のczubrycaの料理と健康の特性

ウコンの投与方法は?

ウコンの主成分であるクルクミンは、水に非常に溶けにくいです。同様に、消化管からの吸収が非常に少ないため、血清中の存在はほとんど検出されません。したがって、ターメリックを過剰に摂取しないために、日中は8gを超えるクルクミンを摂取しないことをお勧めします。クルクミンが腸でよりよく吸収されるようにするには、溶解性を高めるピペリンと組み合わせる必要があります。この化合物の。ピペリンは黒胡椒の材料であるため、キッチンでのこれら2つのスパイスの組み合わせは、料理の味だけでなく、消費者の健康にとっても理想的なソリューションです。

あなたのパントリーで貴重な在庫を作る方法は?チェックアウト:貴重な物資を入手する5つの方法

ウコンと痩身

ウコンは、痩身治療の一環として調理される調味料料理に値するスパイスとして知られています。このスパイスは本当に減量プロセスを助けることができますか?はい、ターメリックは食物繊維の豊富な供給源であるため、そのおかげで代謝の変化と消化器系の機能をサポートする特性があります。この場合、スリミング効果を高めるので、ターメリックとピペリンの組み合わせもうまくいきます。コショウ油とターメリックオイルは、アーユルヴェーダ植物からのオリエンタナアンチセルライトオイルの主成分の1つです。その特性のおかげで、それは脂肪燃焼を刺激し、抗炎症および加温特性を持っています。オイルはメドネットマーケットで購入できます。

その痩身特性のために、ターメリックは錠剤の形で薬局で入手可能です。ターメリック錠は、食事に加えるとターメリックよりもはるかに消化されやすくなります。これは、ターメリック製剤が小腸での吸収を高める成分が豊富に含まれているためです。これらの成分は、アルブミン、ピペリン、亜鉛、マグネシウム、セレン、銅イオンです。現在、ミセル化ターメリックが販売されており、粉末ターメリックの数十倍の消化率が特徴です。オンラインでターメリックサプリメントを購入することもできます。代謝調節のためにメドネットマーケットで入手可能な天然ターメリックサプリメントがあります。

ただし、ターメリックとコショウを含む錠剤を服用しただけでは、自動的に体脂肪が減少するわけではありません。このような治療が効果的であるためには、ターメリックサプリメントの摂取を食生活や身体活動の変化と組み合わせる必要があります。効果は健康的でバランスの取れた食事によってもたらされ、そのカロリー量は体の毎日のカロリー必要量に比べて約15〜20%減少しています。定期的かつ多様な身体活動も、余分な体重の減少を加速します。

スパイスは減量プロセスをサポートできますか? 3Dチリダイエットの原則を確認してください:3Dチリ-それは何であり、それは効果的ですか?

ウコン-美容のためのアプリケーション

ウコンは、化粧品の懸念から多くの化粧品の染料として使用されています。ウコンから得られるオイルは香水の成分です。自宅では、油性でニキビができやすい肌の外観を改善し、変色を軽減するターメリックマスクを簡単に作成できます。ターメリックを使用した化粧品は、肌にニキビ防止、栄養補給、老化防止の特性があります。

Oio Labブランドは、ターメリックを含むすべての肌タイプに対応する植物性スムージングおよび再生オイルを作成しました。オイルはしわの出現を最小限に抑え、フリーラジカルの作用を抑制します。メドネットマーケットでお得な価格で購入できます。

マスクを作るには、小さじ1杯のターメリックと小さじ1杯の蜂蜜と小さじ1〜2杯のミルクを混ぜ、滑らかになるまで材料を混ぜます。完成したマスクは、手袋について覚えて、顔に適用する必要があります-ターメリックは皮膚を汚します。ターメリックマスクは夜に行うのが最適で、黄色の色合いはバターミルクまたはヨーグルトで肌を洗うことで顔を洗い流すのが最適です。

メドネットマーケットのオファーには、ハイドロキュレーションと集中的な肌の水分補給のためのターメリックとサフランのクリームも含まれています。

ハーブ化粧品についてもっと知りたい場合は、以下をお読みください:天然化粧品

または、ターメリックとサンダルウッドのデイクリームを試すことができます

キッチンのウコン

ウコンは主に台所のスパイスとして知られています。調味料は乾燥させ、ウコンの根をすりつぶします。ウコンは別の調味料として購入できますが、極東、特にインドの典型的な料理で使用される人気のある混合物の成分であることがよくあります。そのようなスパイスは、カレー、ガラムマサラ、ウスターソース、さらにはマスタードです。

独立したスパイスとして、ターメリックはご飯、スープ、野菜の煮込みに加えてうまく機能します。キッチンでウコンを染料として使うのも価値があります。ただし、このスパイスをつまみすぎると料理に非常に苦い後味が出るため、節度について覚えておく必要があります。

余分な体重を減らすのに役立つハーブは何ですか?チェック:痩身のためのハーブ-例と行動

ウコン-禁忌

ウコンは、私たちが消費する他の物質と同様に、使用に一定の制限があります。スパイスは子宮の働きを刺激し、極端な場合には流産につながる可能性があるため、妊娠中の女性はターメリックを摂取しないでください。ウコンはまた、抗凝固剤の効果を高め、胆石症に苦しむ人々の痛みの知覚を高めます。一方、クルクミンの投与量が多すぎると、下痢、吐き気、その他の胃腸の不快感を引き起こす可能性があります。

また、ターメリック錠を長期間使用して大量に服用すると、消化管を著しく刺激する可能性があることも覚えておく価値があります。しかし、ウコンが主に香辛料として料理に使われている場合、そのような副作用は起こりそうにありません。ウコンは強い染料なので、キッチンで使用するときは、ライトボードや食品容器だけでなく、軽い爪にも色を付けることができることを忘れないでください。

漢方薬についてもっと知りたいですか?読む:漢方薬-誰のためにそしてどのようにそれをするのですか?

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、家を離れることなく、すばやく安全にオンラインヘルプを利用できます。

タグ:  性別 セックスの愛 健康