臨床死-それが何であるか、症状、生存の可能性。臨床死と生物学的死

臨床死とは、生命の兆候、特に心拍数、脈拍、呼吸、血液循環の消失です。それは、臨床死の間、脳の働き(その電気的活動)が止まらないという点で生物学的死の状態とは異なります。これはEEGによって決定することができます。臨床死は可逆的な状態です-重要な機能は蘇生によって回復することができます。

Artem Furman / Shutterstock

臨床死とは何ですか?

臨床死は生物学的死とは異なります。前者と後者の違いは、脳がまだ電気的に活動していることです。それにもかかわらず、心臓が鼓動し、呼吸停止が発生します。臨床的に死んだ患者の脳はまだ機能しています。ただし、これはEEGとも呼ばれる脳波検査によってのみ判断できます。

臨床死は可逆的な状態です-この状態の多くの患者は「生きている世界」に戻ります。ただし、これを実現するには、心肺蘇生法などの手法を迅速に適用する必要があります。多くの人々にとっての現象は、死後の世界だけでなく、魂の存在の証拠です。

死の最初の段階は苦痛です。その後、呼吸器系と循環器系の働きが止まります。中枢神経系も機能を停止します。この段階では、患者はまだ呼吸を続けていますが、医師であっても、見るのが非常に難しい場合があります。どの段階でも、臨床死は生物学的死に変わる可能性があります。患者の脳はまだ機能していますが、患者はまだ人生のために戦わなければなりません。

臨床死は苦痛の状態の後に起こります。その後、循環が停止し、呼吸器系が機能し、筋肉がたるみます。患者は刺激を感じるのをやめ、皮膚が青白くなる。しかし、体の細胞では、代謝プロセスがまだ進行中であり、脳は機能しています。第二段階は組織の生命(vitaintermedia)です。これは、体の細胞や組織で生命が続いているにもかかわらず、体が生きなくなるときです。最終段階は生物学的死です。

流行の時にあなたの家の世話をする方法は?

臨床死の症状は何ですか?

臨床的に死んだ人では、体は酸素を受け取りません。これは特に神経系に有害です。臨床死の症状が現れてから5分後、大脳皮質は死に始めます。医師は、この5分以内に患者を生き返らせる必要があります。そうしないと、脳に不可逆的な変化が起こり、完全な身体的および知的健康に戻ることができなくなります。

  1. 「ドクターデス」。これ以上の犠牲者を出した連続殺人犯はいない

臨床死と生存の可能性

臨床死の発症直後に蘇生された人は、生存の可能性が最も高くなります。さらに、その人が以前に深刻な病気にかかったことがない場合、このチャンスは増加します。臨床死後、個々の臓器が再び正常に機能するまでには少し時間がかかります。

可逆状態は、とりわけ、肺塞栓症。たとえば、医師がアルテプラーゼを十分な速さで使用すると、患者の予後は大幅に向上します。臨床死は不整脈によって引き起こされることがあります。次に、除細動を迅速に適用することで、患者の生存の可能性を大幅に高めることもできます。地面は再び素早く呼吸を開始し、血液循環は正常に戻ります。

臨床死と生物学的死

すべての生理学的現象は、患者の体内の2つの間で発生します。免疫細胞は依然として食作用またはタンパク質合成が可能です。多くの組織はまだ化学的および電気的刺激に反応します。とりわけ、骨格筋の収縮のために、瞳孔の直径の変化。さらに、汗腺も反応するため、患者はまだ発汗する可能性があります。

生存者は臨床死について何と言っていますか?

臨床死は非常に興味深いものです。生存者の証言は非常に人気があります。興味深いことに、それらの多くは、異なる国籍、見解、信仰の人々によって声を上げられたという事実にもかかわらず、互いに類似しています。臨床死は、臨床死の状態を調査している世界中の医師にとっても興味深いものです。

臨床死の生存者は満場一致で、それらの数分で彼らは光に通じるトンネルを見たと言います。さらに、一部の患者は、臨床死の際に体外にいて、周囲の人の声が聞こえたと報告しました。興味深いことに、他の患者は、臨床死が彼らのために神と会う瞬間だったので、回心を経験しました。

臨床死を生き延びた多くの患者は、死に対する態度を変えると言われています。このグループの人々は、死は終わりではなく、人生の新しい段階の始まりであると言うので、しばしば死を恐れることをやめます。興味深いことに、そのような意見は、まったく異なる「世界」の人々によって表現されることがよくあります。さらに、それらの多くは同様に臨床死の経験を説明しています。

科学者はもう少し懐疑的です。彼らの意見では、臨床死はしばしば脳の不十分な酸素化によって引き起こされる幻覚を伴います。臨床死は人為的に誘発された状態であることも言及する価値があります。一部の患者は、たとえば心臓手術中にこの状態になります。臨床死は、血管外科手術中にも誘発されます。

  1. 神の症候群とは何ですか

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、オンラインヘルプが表示されます。家を離れることなく、すばやく安全に利用できます。. これで、国民健康基金の下でも無料で電子相談を利用できるようになりました。

タグ:  プシュケ セックスの愛 性別