ほうれん草の健康増進特性

ほうれん草は多くの健康増進と癒しの特性を持っており、最も健康的な野菜の1つになっています。ほうれん草の葉を食べることは、とりわけ、アテローム性動脈硬化症と癌の発症から保護します。

シャッターストック ほうれん草はどんな成分が豊富ですか?

ほうれん草には、強力な抗酸化物質であるベータカロチンとルテインだけでなく、ビタミンやミネラルなど、多くの貴重な栄養素が含まれています。ほうれん草の葉は特にビタミンC、鉄、カリウム、マグネシウム、葉酸が豊富です。ほうれん草の栄養価と価値は古代ペルシャですでに知られていました。そのため、この野菜は「ペルシャハーブ」と呼ばれていました。 11世紀に、ほうれん草は今日のスペインに運ばれ、そこから他のヨーロッパ諸国に運ばれました。しばらくの間、それは「スペインの野菜」そして「フィレンツェの料理」として知られていました。

ほうれん草の性質と治癒効果

ほうれん草の葉に含まれる抗酸化物質のおかげで、この野菜は癌やアテローム性動脈硬化症に対する優れた保護として推奨されています。ほうれん草は生で食べることも調理することもできます-熱いうちに提供されても、その貴重な特性の多くを失うことはありません。

ほうれん草にはマグネシウムが多く含まれているので、ストレスや神経質な方におすすめです。マグネシウムは、神経のバランスを取り戻し、ストレスの影響を軽減するのに役立ちます。また、ストレスに対する感受性を低下させます。鎮静作用があり、頭痛(片頭痛を含む)を防ぎます。

ほうれん草を食べることは、子供、妊婦、貧血に苦しむ人々にもお勧めです。ほうれん草は鉄分と葉酸の豊富な供給源です-鉄に関して言えば、ほうれん草は牛肉と同じ量です。ただし、動物由来の鉄ははるかに消化しやすいことを覚えておく必要があります。牛肉から吸収されるものと比較して、ほうれん草から吸収できるのは鉄の1/5だけです。

ほうれん草にはビタミンA、E、B6、Kも含まれています。ビタミンKは血液凝固過程で重要な役割を果たし、Bビタミンは「悪い」コレステロールを低下させ、ビタミンAとEは体の老化過程を遅らせます。

妊娠中に食べたほうれん草は、胎児の神経系の発達にプラスの効果があります。ほうれん草を食べることはまた心血管疾患から保護します。

減量のためのほうれん草

ほうれん草には少量のカロリーが含まれています(100gあたり23kcal)。葉に含まれるカリウムとビタミンBは、炭水化物と脂肪の燃焼にプラスの効果をもたらし、代謝率を高めます。ほうれん草を食べると、葉にチラコイド、つまり満腹ホルモンの分泌を増加させる物質が含まれているため、食後の満腹感も長くなります。それらは脂肪燃焼プロセスを遅くし、食事の合間に軽食をとったり、食事の後に甘いものを手に入れたりする傾向が少なくなります。

ほうれん草を食べてはいけないのは誰ですか?

ただし、ほうれん草を食べることは必ずしもお勧めできません。ほうれん草の葉には、カルシウムを体外に排出するシュウ酸も含まれています。このため、シュウ酸カルシウムは腎臓結石の生成を増加させるため、ほうれん草は腎臓結石に苦しむ人々が食べるべきではありません。

ほうれん草はどうやって作るの?

ほうれん草は無数の方法で準備することができます。サンドイッチやサラダに加えて、新鮮なほうれん草の葉を食べることができます。新鮮なほうれん草は、ブルーチーズとフェタチーズの両方のチーズ、パルメザンチーズとオシュチペックチーズによく合います。ネイティブと柑橘類の両方のフルーツと組み合わせるとおいしいです。新鮮なほうれん草の葉にオリーブオイルをサラダに振りかけると、ベータカロチンとルテインの吸収が高まります。ほうれん草とパスタを組み合わせて、パンケーキや餃子の詰め物にしたり、焼いたり、煮込んだり、揚げたり、カリカリのほうれん草のタルトを焼いたりすることもできます(チーズとの相性も抜群です)。ただし、ほうれん草は料理や煮込みの際にボリュームが大幅に減少することを覚えておく必要があります。家族全員(数人)の夕食には、約2kgのほうれん草が必要です。

ほうれん草が煮込みの際に濃い緑色を失うのを防ぐ良い方法は、葉にレモンジュースを振りかけることです。

ほうれん草を蒸すか、独自のソースで煮込むのが一番です。葉は煮込み中にジュースを放出するので、それに水を加える必要はありません。ほうれん草の煮込みの葉に生クリームや卵を加えて、塊を厚くすることができます。

ほうれん草はナツメグや白胡椒とよく合います。

それは体重を減らすのを助け、アテローム性動脈硬化症から保護します。なぜほうれん草を食べる必要があるのですか? ほうれん草はどのように選んで保管しますか?

新鮮なほうれん草は通常、ビニール袋で販売されています。それが本当に新鮮であるかどうかを確認する価値があります-葉がしおれて緑色を失った場合、それはほうれん草がすでにその貴重な特性の多くを失っていることを意味します。洗っていない新鮮なほうれん草は、ホイルバッグに入れて冷蔵庫に保管する必要があります。これにより、約4日間新鮮な状態が保たれます。オフシーズンには、冷凍ほうれん草を購入するのが最善です。

調理したほうれん草は約1日摂取するのに適しています。

料理やサラダに出す前に、ほうれん草を冷水でよく洗い、粗い茎を取り除きます。

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、オンラインヘルプが表示されます。家を離れることなく、すばやく安全に利用できます。. これで、国民健康基金の下でも無料で電子相談を利用できるようになりました。

タグ:  プシュケ 健康