39歳は職場での事故でスケーリングされました。グリヴィツェの医師が頭皮を救った

教授が率いる外科医のチーム。 Adam Maciejewskiは、髪をフォルダーグルアーマシンにねじ込んだ結果、頭皮と首の頭皮に苦しんでいた39歳の患者に、非常に大規模な頭皮の再移植手順を実行しました。

Gerain0812 / Shutterstock
  1. 6時間の手術は、2月24日にグリヴィツェの国立腫瘍学研究所で行われました。患者は2日後に目覚めました
  2. 治療は非常に広範囲でした。引き裂かれた頭皮は、眉毛、上まぶた、鼻の皮膚の一部から耳のラインまで、そして後頭部から首のうなじまでを含む、頭皮全体と額の皮膚を覆っていました。医者は説明します
  3. 手術を行った医師は、破れた頭皮を適切に固定し(氷に入れて)、患者と一緒に効率的かつ安全にグリヴィツェに運んだ救急車チームを称賛しました。
  4. これは、グリヴィツェで実施されたこのタイプの3番目、3番目の手順でした。医師が認めているように、今回は皮膚の最も広範な断片を扱っていました
  5. 最新の情報はOnet.plホームページにあります。

女性はウッチ県の居住者です。段ボール製造工場での事故の後、彼女は最初にラドムスコの郡立病院に運ばれ、そこで頭皮に服を着せて固定しました。そこから、彼女は救急車でグリヴィツェの国立腫瘍学研究所に運ばれました。彼女は、教授が率いる腫瘍および再建外科クリニックの医師のケアの下で、手術室に直行しました。アダムマチエイスキー。

-麻酔をかける前は、彼女は自分がどこにいるかを意識して認識していました。私たちは彼女に何が起こったのか尋ねなかった。彼女はいつも私たちと連絡を取り合っていました-教授は言います。教授と一緒に患者を手術したŁukaszKrakowczyk。アダムマチエイスキー。

39歳の少女の頭皮が引き裂かれた

治療は非常に広範囲でした。引き裂かれた頭皮は、眉毛、上まぶた、鼻の皮膚の一部から耳のラインまで、そして後頭部から首のうなじまで、頭皮全体と額の皮膚を覆っていました。外科医は、頭の血管と融合させるために、最初に動脈と静脈の血管を見つける必要がありました。彼らは顕微鏡を使って検索しました。 -これが最も難しい段階です。これらの血管を見つけることなく、頭皮の再移植手順は成功する可能性がありません-教授を強調します。 ŁukaszKrakowczyk。

幸いなことに、教授。 AdamMaciejewskiと教授。 ŁukaszKrakowczykは、2本の動脈と2本の静脈を見つけることができました。これは、満場一致で強調されているように、ラドムスコの郡立病院の大きなメリットでした。脊椎と脳への外傷、同時にグリヴィツェの国立腫瘍学研究所にすぐに連絡。彼らの意見では、救急車チームも称賛に値します。それは、引き裂かれた頭皮を適切に固定し(氷の中に置いた)、患者と一緒に効率的かつ安全にグリヴィツェに運びました。

-頭皮の再移植手順の場合、重要な要素は、損傷の瞬間から血液供給の回復までの時間です-教授は説明します。アダムマチエイスキー。

透析について何を知っておくべきですか?確認中!

国立腫瘍学研究所の運営ブロックでは、2チームの医師が39歳を待っていました。 Adam Maciejewski教授とŁukaszKrakowczyk教授が患者の頭の世話をし、頭皮の血管と接続するために頭の上の血管を探しました。一方、他の医師チームは、いわゆる実行に必要な、彼女の前腕から静脈の断片を取り出しました。頭皮と頭皮の血管をつなぐ静脈インサート。

-左側では、動脈吻合を行い、頭皮に血液を入れてから、静脈をつなぎました。このようにして戦いの半分を達成し、頭皮への循環を回復させました。次のステップは、反対側の静脈、動脈、側頭血管を接続することでした。最後に、鼻、まぶた、こめかみ、後頭部、首の領域で適切な層で皮膚を調整するだけでよく、縫製-教授によって手順を段階的に報告します。 ŁukaszKrakowczyk。

直径約1〜1.5 mmの血管を固定するには、特別な顕微手術器具を使用する必要がありました。それらを使用するには、グリヴィツェの医師が腫瘍患者に再建手術を行うことで毎日得られる膨大な知識と経験が必要です。

  1. 「私は生きていますが、この人生は何ですか?」顔面移植後、Grzegorz氏は多くの苦しみを経験しました

頭皮に縫い付けられた医師

手術は2月24日に行われ、約6時間続きました。患者は2日後に目覚めただけで、その間に鎮静され、最大の危機を乗り切るのに役立ちました。彼女は常に心理学者の世話をしています。

-患者は現在元気で、数日中に帰宅します。頭皮は「生きて」いて、よく治ります。その上に疑わしい場所はありません-教授は言います。アダムマチエイスキー。

医師の意見では、この患者の術後瘢痕は将来あまり目立たなくなるでしょう。

これは、グリヴィツェにある国立腫瘍学研究所の腫瘍学および再建外科の外科医によって行われた3回目の頭皮縫製手順でした。ただし、前の2つはそれほど広範囲ではありませんでした。グリヴィツェの専門家が強調しているように、39歳の女性は、顕微手術の豊富な経験を持つセンターに非常に効率的に移送されたことが非常に幸運でした。

また読む:

  1. これらの操作には大金がかかります。 40万でもPLN
  2. 彼は事故でまぶた、耳、指を失った。彼の手と顔は移植されました
  3. ゼンバラ博士:心臓移植の数でポーランドの記録を破りました

Medexpress

healthadvisorz.info Webサイトのコンテンツは、Webサイトのユーザーとその医師との間の連絡を改善することを目的としており、置き換えることを目的としていません。このウェブサイトは、情報提供および教育目的のみを目的としています。当社のウェブサイトに含まれる専門知識、特に医学的アドバイスに従う前に、医師に相談する必要があります。管理者は、ウェブサイトに含まれる情報の使用に起因するいかなる結果も負いません。 医療相談や電子処方箋が必要ですか? healthadvisorz.infoにアクセスすると、オンラインヘルプが表示されます。家を離れることなく、すばやく安全に利用できます。. これで、国民健康基金の下でも無料で電子相談を利用できるようになりました。

タグ:  プシュケ  セックスの愛